中国不動産投資 情報日記

ど素人がいきなり海外不動産投資に挑戦!人口増加が見込める中国不動産で利益を出すことができるのか?出口戦略では所有期間6年で売却。と思っていたのですが・・・

中国不動産投資、賃貸後の管理業務について

      2015/08/06

賃貸を開始すると、当然管理業務が必要となってきます。
私は日本に住んでいるので、問題が発生するたびに中国まで行くわけにはいきません。
そこで管理会社に依頼して以下のような業務をお願いしています。
・賃貸リーシング
・賃貸借契約の締結代行
・テナント、管理会社との交渉
・賃貸料等管理費用、税金の納税代行
・送金業務代行を含めた資産管理
・マネジメント報告書の作成提出
管理手数料として家賃×8%で契約しています。
現在、担当してくれているのは中国の方ですが、とても良く仕事をしてくれていて助かっています。日本語もかなり勉強されているみたいです。

 - 中国不動産投資 情報日記